民間研究助成

RSS [RSS]RSS配信の利用方法

  1. この公募情報は、本学に通知のあったものについて掲載しています。
  2. 応募手続きは所属部局総務係へ、公募詳細についてはURAオフィスにお問い合わせください。
  3. 申請書類(写)については、所属部局担当係を通じて企画課に提出してください。
  4. 応募結果については、所属部局担当係を通じて企画課に連絡してください。
  5. 教員個人に助成された寄附金(助成金)であっても、その趣旨が職務上の教育、研究を援助する目的である場合は、
    教員による個人経理はできず、寄附金として本学に寄附する必要がありますので、所属部局担当係にご相談ください。

文系

No 募集機関・募集分野等 募集機関
受付期限
金額 推薦者が必要か、
年齢制限があるか
備考
122

同志社大学 赤ちゃん学研究センター

<計画共同研究>
 1)発生学分野
 2)統計学・情報学分野
 3)政策学分野(福祉学、経済学等を含む)
 4)心理学・教育学分野
 5)看護学分野
 6)人間学分野(倫理学等を含む
<一般共同研究>
  研究分野に制限なし

2017/11/20

最大 40万円/年

 
121

(公財)エリザベス・アーノルド富士財団

主に食品科学の研究に関する研究者及び研究機関を対象
 (1)米、麦等に関する研究
 (2)米、麦等を原料とする食品の生産・加工・流通・生理的機能性等に関する研究
 (3)米、麦等を原料とする食品製造における技術の向上発展に関する研究
 (4)米、麦等を原料とする食品製造における機械の向上進歩に関する研究

2017/12/14

<学術研究助成><学術研究特別助成>      <舟橋重明記念奨励助成>     各最大100万円

 
119

株式会社リバネス

<大阪明星学園賞>
大阪明星学園と連携して学校教育を発展させうるあらゆる研究
 ・新規性や独自性の高い教育プログラム、教材、学習支援ツール等の研究開発
 ・学校運営に関わる業務を円滑化する各種システムの研究開発
 ・各種テクノロジーの学校現場を活用した実証研究

2017/11/30

最大 50万円

 
117

株式会社リバネス

<町工場IOT賞>
町工場の多くはIOTというキーワードに強い興味を持っている一方、どのように自社で活用すればよいか分かりません。町工場への実装を目的に一緒に町工場の生産性向上を実現してくれる研究者を募集します。

2017/10/31

最大 50万円

 
116

株式会社リバネス

<L-RAD賞>
自然科学、社会科学、人文科学の研究、開発、調査全般

2017/10/15

最大 50万円

 
113

(公財)石本記念デサントスポーツ科学振興財団

体育学、健康科学、人間工学、被服科学、運動施設工学等健康の増進と体力の向上に関わる学術、およびその他スポーツ振興に寄与する学術研究に関する講座を持った大学、およびこれに準ずる研究機関に所属する個人またはグループに助成

2017/11/8

最大 100万円/件

 
112

一般財団法人 第一生命財団

わが国の住宅、都市、土地に関し、経済、社会、法律、歴史、制度、計画およびこれらの複合的視点から、住生活の改善向上をはかるための研究を助成
 ・一般研究
 ・奨励研究

2017/11/15

一般研究    最大 150万円/件 奨励研究    最大 80万円/件

 
110

(公財)ヤマハ発動機スポーツ振興財団

スポーツ医・科学、スポーツ文化など、スポーツに関連する幅広い学問分野から、我が国のスポーツ普及・振興や競技水準向上につながる、自然科学・人文社会における学術的価値の高い学問・研究を募集

2017/11/13

最大 120万円/件


教授職を除く
40歳未満

 
108

(公財)サントリー文化財団

海外における日本理解を促進するために、以下の通り英語をはじめとする外国語への翻訳、編集、出版費を助成
 A. 日本語で書かれた優れた研究業績を国際的に発信するもの
 B. 日本について書かれた書籍で、海外における日本理解に資するもの

2017/11/30

最大 100万円/件

 
107

(公財)国際科学技術財団

2018年(第34回)日本国際賞受賞対象分野
 ・「資源・エネルギー、環境、社会基盤」分野
 ・「医学、薬学」分野

2017/11/30

100万円/件


35歳以下
所属組織の長の推薦

 
106

(公財)日本科学協会

<笹川科学研究助成> 【学術研究部門】
〔一般科学研究〕
人文・社会科学および自然科学(数物・工学、化学、生物、複合、ただし医学を除く)に関する研究。
〔海洋・船舶科学研究〕
「海洋学および海洋関連科学」ならびに「船舶および船舶関連科学」の研究を特別に奨励するもので、その成果が海洋・船舶関係に直結する研究。

2017/10/16

最大 100万円/件

有(35歳以下)

 
105

(公財)マリア財団

新しい視点をもった独創的な児童教育の実践、研究に対して助成

2017/11/30

最大 30万円/件

 
104

(公財)二十一世紀文化学術振興財団

経済・政治・文化・社会及びそれに関連する分野の学術研究を奨励して、21世紀における開かれた自由主義的国際秩序の維持・発展、
さらには日本、アジア、世界の持続可能な文明の形成に寄与する。
(1)時代を先取りし、先見性に富み、将来的に重要となることを期待できる研究
(2)長期的な視野に立つ独創的・意欲的な研究
(3)研究計画・研究方法が独創的で、新しい学術発展の基礎となることを期待できる研究

2017/11/30

最大 300万円/件


2名の推薦者(自署・押印)

 
102

(公財)平和中島財団

<国際学術共同研究助成>
国際的に優れた研究を、国際共同研究として推進するものに対して助成

2017/10/31

最大 500万円/件


 
99

(公財)メルコ学術振興財団

管理会計学の研究を促進するための次に該当する国際研究交流
・大学院生学会派遣
・学会報告派遣
・短期派遣
・中期派遣
・招聘

2017/10/12

財団HPをご確認ください

 
98

(公財)メルコ学術振興財団

日本企業で実践されている優れた管理会計実務の定式化又は理論化に関する研究。特に管理会計技法、管理会計システム、事業継承システム、およびそれに関連する管理システムを対象とする研究

2017/10/12

研究助成A   最大 200万円/件 研究助成B   最大 60万円/年

 
97

(公財)セコム科学技術振興財団

未来を見据えた技術革新を強力に推進するエネルギーに満ちた若い研究者の挑戦的な研究を、公募により助成
・サイバーフィジカルシステム、セキュリティ、人工知能
・階層性を超えた生命基本原理:統合的アプローチ
・人間・社会情報学に基づく人工環境システムの構築
・最先端科学の ELSI(社会・倫理・法的側面)
本研究助成では、新しい研究領域を開拓するような基礎研究を対象としますが、安全安心な社会の実現に貢献する可能性のある研究課題を募集します。

2017/10/20

最大 300万円/年

有(39歳以下)

 
96

(公社)日本港湾協会

港湾に関する社会科学による研究であって、効果的・効率的な港湾投資や港湾運営、産業政策との連携について、経済学に立脚した政策や新しい法制度の整備などソフト面での政策の形成に役立つと認められるもの。観光・文化施策と連携した研究についても助成を行っておりますので、この方面の分野の応募も歓迎。

2017/9/30

最大 100万円/件

 
95

(公財)日本教育公務員弘済会

学術、芸術、福祉、国際交流、環境保護等の各分野において、教育機関及び非営利団体が次年度(平成30年度)に行う教育の向上発展に寄与する全国規模の有益な研究・活動等

2017/9/30

最大 100万円/件

 
92

旭硝子株式会社

(主題)スマートコミュニティ
人が「豊かに・安心して・安全に」暮らせるスマート社会に寄与し、学術的インパクトが大きく、将来の市場開拓の可能性のある研究テーマを募集します。

2017/9/29

<中型研究テーマ> 最大 1000万円/年

 
91

旭硝子株式会社

(主題)スマートコミュニティ
人が「豊かに・安心して・安全に」暮らせるスマート社会に寄与し、学術的インパクトが大きく、将来の市場開拓の可能性のある研究テーマを募集します。

2017/9/29

<大型研究テーマ> 最大 2000万円/年

 
90

(公財)I-O DATA財団

• 情報通信技術を活用した新事業又は新用途の創出につながる研究開発
• 情報通信技術を活用した音楽・映像コンテンツの保護・活用につながる研究開発
(いずれの場合も、基礎研究は対象としません。)

2017/9/29

最大 300万円/件

 
89

博報財団

(1)ことばの教育に関する研究
・国語・日本語教育の諸分野における研究
・あらゆる学びの場におけることばの教育に関する研究
(2)児童教育実践の質を向上させる研究
・多様な場における教育実践の質を向上させる研究

2017/10/31

最大 300万円/件

 
86

旅の文化研究所

対象テーマ:「移動・旅・観光に関連する諸問題」

2017/10/31

最大 60万円/件

対象は大学院生・研究生

85

(公財)飯島藤十郎記念食品科学振興財団

<学術研究助成>
対象分野:米麦その他の主要食糧等を原料とする食品に関して次の分野に係る食品科学等の研究で、別紙(HP参照)に示す研究の分類項目のいずれかに該当すること。
・生産・加工・流通に関する基礎的研究
・製造技術及び品質保持技術の開発に関する研究
・安全・衛生、栄養・機能等に関する研究

2017/10/20

<個人研究助成> 最大 100万円/件 <共同研究助成> 最大 500万円/件


推薦枠は所属研究機関(学部・大学院研究科等)につき、個人研究 3件・共同研究1件以内。

 
84

ヤマハ音楽振興会

・音楽を科学的あるいは社会学的視点から考察した研究活動
・個性的かつ創造性に富んだ研究活動
・音楽文化の向上に有益な、又は新しいテーマを持った研究活動。

2017/10/16

最大100万円/件

 
81

三井物産環境基金

地球環境問題の解決と持続可能な社会構築に貢献する研究で、下記対象分野に関わるもの
<対象分野>
A)地球環境
B)資源循環
C)生態系・共生社会
D)人間と社会のつながり

2017/10/21

上限なし

 
80

(公財)中山隼雄科学技術文化財団

1.調査研究
新しいゲームの創成に関する2件のテーマから1件選択。採択された研究を委託。(テーマは財団HP参照)
2.研究助成
(1)助成研究A:ゲームの分野の研究 
・重点研究:「超高齢化社会におけるゲームデザイン」
・基礎的・基盤的研究:「ゲームに関する各種研究」
(2)助成研究B:「人間と遊び」に関する各種研究
(3)国際交流(参加):遊び・ゲームに関する国際会議等への参加

2017/10/15

最大980万円/件

 
78

(公財)ニッポンハム食の未来財団

1.食物アレルギー対応食品に関する研究
2.食物アレルギーの予防に関する研究
3.食物アレルギーの診断・治療に関する研究
4.食物アレルギーに関する工場内等での衛生管理に関する研究
5.食物アレルギーに関するその他研究(社会科学的な研究を含む)

2017/9/30

最大 600万円/件

 
75

(公財)花と緑の博覧会記念協会

(1) 調査研究開発
ア)調査研究
・ 植物や鳥、昆虫などの生き物の分布、生態、分類などに関する調査研究
・ 生活文化の中に取り入れられた植物と人間に関する調査研究
・ 国内外の日本庭園や花卉園芸品種などに関する調査研究
・ 上記のような調査研究等の成果に関する講演会、シンポジウム、出版など
イ)技術開発
・ 先進的、効果的な都市緑化に関する技術開発
・ 緑化樹木や花卉の品質向上、生産・流通に関する技術開発など
(2) 活動・行催事
ア)活動
・ 植物や鳥、昆虫などの生き物の保全、育成に関する活動
・ 市民による花と緑の地域づくりに関して、全国的にも好例となるような活動
イ)行催事
・ 花と緑の効果的な普及啓発につながるイベント
・ 自然環境の保全、育成に関するセミナー、シンポジウム、事業の成果に関する出版など

2017/9/15

最大 100万円/件最大

 
72

(公財)韓昌祐・哲文化財団

日韓に関わる、文化・芸術・歴史・社会・スポーツ・国際交流が対象。

2017/8/31

最大200万円/件

 
70

(公財)旭硝子財団

<研究奨励>
・自然科学系: 化学・生命科学・物理・情報・建築・都市工学
・人文・社会科学系: 持続可能な社会の実現に向けた人文・社会科学的な研究
<環境フィールド研究 近藤記念グラント>
絶滅危惧種の保護や外来種対策を含む生物多様性・生態系の保全・再生や持続的利用などに関する基礎科学から応用科学

<研究奨励>
・自然科学系:2017/9/8
・人文・社会科学系:2017/9/22
<環境研究> 2017/9/22

<研究奨励>  ・自然科学系:最大200万円/件  ・人文・社会科学系:最大 100万円/件      <環境研究>最大 400万円/件

 
69

(公財)人工知能研究振興財団

人工知能及びその関連技術分野の高度化に関する研究であって、次の各号に掲げるもの。
・産業・環境分野における技術高度化並びに生産性改善のための人工知能及びその利用技術に関する研究
・デザイン向上のための知的環境構築支援システムに関する研究
・高齢者・身障者等の社会参加支援知的システムの開発に関する研究
・ヒューマンインタフェース・マルチメディア・センシング感性処理システムの高度化に関する研究
・ロボットの運動・感覚・思考・知能・感情等に関する研究
・インターネット・モバイルシステムの知的な利用法に関する研究
・ヒューマノイドシステム・人工生命システムによる生活向上に関する研究
・その他、人工知能及びその利用技術等に関する研究

2017/9/31

最大 100万円/件

 
64

(公財)全国銀行学術研究振興財団

経済・金融およびこれらに関する法制に係る研究

2017/9/20

最大 100万円/件

 
63

(公財)日立財団

<倉田奨励金>
対象分野
(1)エネルギー・環境
(2)都市・交通
(3)健康・医療

2017/9/20

100万円/件

 
62

(公財)医療機器センター

医療機器産業界の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマ※を幅広く募集する。

2017/7/31

50万円/件

 
61

住友生命保険相互会社

<未来を強くする子育てプロジェクト>
子育てと研究活動(人文・社会科学分野)の両立を図っている女性研究者

2017/9/8

最大 200万円/件


 
60

(公財)セコム科学技術振興財団

<特定領域研究助成>
当財団が重点的に助成する領域を指定し、その領域の研究統括を担う領域代表者が示す研究構想に沿う研究課題に助成する新しい研究助成を開始いたします。
平成29年度は、先端医学分野、社会技術分野、ELSI分野の各領域について研究課題を募集します。
・【先端医学分野】多階層医学プラットフォーム構築のための基盤技術開発
・【社会技術分野】人間情報・社会情報に基づく安全安心技術の社会実装
・【ELSI分野】最先端科学技術の社会的・倫理的・法的側面

2017/7/31

【先端医学分野】・【社会技術分野】     最大 2000万円 【ELSI分野】  300万円以内

 
57

(一般)民間都市開発推進機構

<研究助成>
対象研究:都市の再生に関する研究計画

2017/9/1

最大 300万円/件

 
56

国際交流基金日米センター

<安倍フェローシップ>
募集テーマ
1.個人・社会・国際的な安全保障に対する脅威
2.成長と持続的な発展
3.社会・科学・文化のトレンドと変容
4.ガバナンス、エンパワーメントと市民参加

2017/9/1

 
55

(公財)上廣倫理財団

(1)人間の「生命」や「生き方」に関する哲学、倫理学、教育学、心理学等、人文社会科学分野からの研究
(2)現代の倫理的課題に関する実態研究及び調査
(3)学校における倫理教育・道徳教育に関する研究

2017/9/1

最大 100万円/件


 
53

(一般)全国勤労者福祉・共済振興協会

<2017 年度公募委託調査研究>
募集テーマ:
・ 共済・保険等の私的生活保障に関する調査研究
・ 協同組合組織が果たす社会的機能に関する調査研究
・ 地域社会での新たなコミュニティ機能に関する調査研究
・ 雇用・生活の実態と社会保障制度・政策、特に格差・貧困の拡大に関する調査研究

2017/8/31

最大 150万円/件

 
48

秋田県

<県外大学地域貢献活動誘致事業>
地域と連携して行う調査研究活動又は地域支援活動で、次のすべてを満たすものを対象に宿泊費を助成する。
・秋田県内の有料宿泊施設に宿泊し、県内で調査、分析、実習等又は地域支援活動を行うもの
・大学のカリキュラム又は教員若しくは職員の指導により行われるもの
・事業による成果等を地域に還元するもの
・当該年度の3月31日までに実施完了となるもの

予算額に達するまで

上限 30万円/団体

 
47

株式会社リバネス

<吉野家賞>
店舗を取り巻く環境と人の行動変容の関係を追求する研究で、建築学、環境工学、認知科学、脳神経科学、人間工学、心理学、行動学、動物行動学、 運動科学、情報工学、環境デザインなど、幅広い科学・技術分野の研究を募集します。

2017/7/31

500万円/件50

 
46

株式会社リバネス

<日本の研究.com賞>
研究課題・研究者データベースを活用したあらゆる研究

2017/7/31

50万円/件

 
45.

株式会社リバネス

<東宝賞>
エンターテインメントにつながる全ての研究。

2017/7/31

50万円/件

 
44

株式会社リバネス


JR東日本が保有する駅、鉄道、店舗等を活用し、人々が集まる「駅」の新たな価値創出に関するあらゆる研究テーマを募集する。

2017/7/31

50万円/件

 
41

(公財)味の素食の文化センター

食の文化研究を対象とする。
特に、食の文化に関する認識や研究活動に新たな広がりや深みをもたらすことが期待される研究を優先的に対象とする。

2017/8/15

100万円/件

 
39

(一般)日本内監査協会

内部監査及び関連諸分野に関する調査研究

2017/6/30

50万円/件


 
35

(公財)電気通信普及財団

長期海外研究援助
情報通信に関連する分野において優れた研究実績を有し、将来その分野での研究において指導的役割を果たし、国際的にも活躍が期待される研究者。

2017/5/31

【経費】原則として1日US80ドル 【旅費】往復渡航費(エコノミークラス運賃での往復運賃)

 
34

(公財)茨城県中小企業振興公社

いばらき産業大県創造基金事業
・いばらき地域資源活用プログラム
・いばらきものづくり応援プログラム
・いばらきサービス産業新時代対応プログラム

第1次公募
2017/5/8
第2次公募
2017/9/8
第3次公募
2018/1/9

100~500万円/件/年

 
33

(公財)カシオ科学振興財団

〈基本テーマ〉
A 電気工学・機械工学を中心とした15分類に該当する幅広いテーマがすべて対象。
B 健康維持・増進を目的とした電子工学と医学/生理学の異文野からなる学際的研究を中心とした4分類に該当するテーマが対象。
C 人材育成・人間行動を中心とした2分類に該当するテーマが対象。

2017/5/31

100万円/件

応募予定の方は研究協力係にご連絡ください。
申請書類をお送りします。

32

(公財)カシオ科学振興財団

〈特別テーマ〉自然科学および人文科学のすべての分野が対象となります。
題目「地球環境を課題とする問題解決に向けた研究」

2017/5/31

500万円/件

応募予定の方は研究協力係にご連絡ください。
申請書類をお送りします。

27

(一般)ヤンマー資源循環支援機構

農林水産業の振興及び資源循環型社会の実現に資する基礎研究、技術開発、実証に対して支援します。

2017/8/10

200万円/件

 
26

(公財)コスメトロジー研究振興財団

化粧品学及びそれに関連する基礎的分野の課題 
分野1.素材、物性に関する分野 
分野2.生体作用、安全性に関する分野 
分野3.精神、文化に関する分野

2017/7/10

最大200万円/件


 
25

(公財)DNP文化振興財団

グラフィック文化に関する学術研究助成  
A部門:グラフィックデザイン、版画などのグラフィック文化に関係する幅広い学問領域の研究。  
B部門:グラフィックデザイナー、田中一光に関する研究。 

2017/7/10

50万円/件

 
24

(公財)野村マネジメント・スクール

経営者教育、経営学、企業財務(ファイナンス)、ITマネジメント等に関する調査・研究プロジェクトに助成します。

2017/6/30

100万円/件


 
23

(公財)日本証券奨学財団

【研究出版助成】
助成の対象となる研究調査の分野は、証券金融経済分野とし、具体的には、証券、金融、財務・会計、経営、法律、経済、社会の部門とする。

2017/9/30

100万円/件

 
22

(公財)日本証券奨学財団

【研究調査助成】
助成の対象となる研究調査の分野は、証券金融経済分野とし、具体的には、証券、金融、財務・会計、経営、法律、経済、社会の部門とする。

2017/6/30

100万円/件

 
21

(一般)日本ガス協会

都市ガス業界の発展を先導する可能性がある独創的かつ先駆的研究を対象とします。

2017/6/16

100万円/件


 
18

(公財)住友財団

【環境研究助成・課題研究】
本年度課題「地域固有の環境問題の理解および解決のための学際研究または国際共同研究」

2017/6/8

最大1,000万円

 
17

(公財)住友財団

【環境研究助成・一般研究】
環境に関する研究 分野は問いません。

2017/6/8

500万円/件

 
15

(公財)ニッセイ財団

【若手実践的課題研究助成】
第1分野:「いつまでも地域で高齢者が安心した生活が送れるまちづくり(地域包括ケアシステム)の推進」
第2分野:「高齢者の生きがい・自己実現・就業支援」
第3分野:「認知症の人が地域で安心した生活ができるまちづくり」

2017/6/15

100万円/件

 
14

(公財)ニッセイ財団

【若手実践的課題研究助成】
第1分野:「いつまでも地域で高齢者が安心した生活が送れるまちづくり(地域包括ケアシステム)の推進」
第2分野:「高齢者の生きがい・自己実現・就業支援」
第3分野:「認知症の人が地域で安心した生活ができるまちづくり」

2017/6/15

400万円/件

 
13

(公財)ニッセイ財団

【地域福祉チャレンジ活動助成】
1.認知症(「若年性認知症」を含む)の人の地域での生活を支えるチャレンジ活動(本財団恒久分野)
2.サービスの創出に向けてのチャレンジ活動(独自財源づくりを含む)
3.インフォマーシャルサービスとフォーマルサービスの連携による地域づくりに貢献するチャレンジ活動
4.医療・介護・福祉・保健の連携を実現するためのチャレンジ活動

2017/5/31

400万円/件

 
5.

(公財)大川情報通信基金

1.基礎分野 情報・通信に関する基礎的な調査・研究 
2.通信・インターネット分野 情報通信網・通信技術等に関する調査・研究 
3.コンピュータシステム分野 情報システム・コンピュータ科学等に関する調査・研究
4.人工知能分野 知識処理、認知科学等に関する調査・研究
5.バイオ分野 バイオ技術に関連する研究のうち主に情報・通信に関連する調査・研究
6.応用分野(A)主に情報・通信に関する工学的な応用調査・研究
7.応用分野(B)医療、福祉、教育芸術などにおける情報・通信技術の適用に関する応用調査・研究
8.人文、社会科学分野 情報・通信、メディア等の社会への普及、影響などに関する調査・研究

2017/5/31

100万円/件


 
4

(公信)エスペック地球環境研究・技術基金

地球環境保全に資する調査研究、および技術開発。

2017/5/31

助成総額 900万円・10-20件程度

 
3

(公財)メルコ学術振興財団

1.研究助成
日本企業で実践されている優れた管理会計実務の定式化又は理論化に関する研究。
2.国際研究交流助成
管理会計学の研究を促進するための次に該当する国際研究交流。
(ア)大学院生学会派遣 (イ)学会報告派遣  (エ)中期派遣 (オ)招聘
3.出版助成
管理会計学及び関連領域の研究成果の出版。

2017/5/8

1.30-200万円/件 2.財団HPをご確認ください。 3.150万円以内/件

 
2.

新潟市

(1)里潟の環境保全や生態系保全に関すること
(2)里潟の歴史、里潟と地域の関わりや文化に関すること

2017/5/2

 
1

和歌山県

(1)和歌山県の過疎地域における集落の維持・活性化と再編
(2)和歌山県の健康寿命の延伸

2017/5/15

200万円/件


 
204

(公財)山崎香辛料振興財団

香辛料の基礎的研究並びに香辛料の原材料や応用などの関連分野に関する研究

2017/5/31

100万円/件

 
203

(公財)セコム科学技術振興財団

(1)一般研究助成
国民生活の安全確保、災害防止等国民生活に密着した研究のうち、社会的要請があり研究成果が実用化に結びつく可能性が高い、あるいは、研究成果が今後の科学技術の発展に寄与する、長期かつ大型の研究・開発等(社会科学の研究を含む)を公募により助成する。
(2)学術集会および科学技術振興事業助成
安全・安心に関する科学技術の振興を目的とする学会・シンポジウム・研究会などの学術集会や、将来研究者や技術者を目指す若者・子供たちの啓発・育成を目的とする集会の開催費用を支援する。

(1)2017/4/21

3,500万円以内/件

 
202

(公財)民事紛争処理研究基金

(1) 民事紛争の処理に関する研究の助成 数件
(2) 民事紛争の処理の研究に関する国際交流の助成
  民事紛争の処理に関する国際学会シンポジウム開催の援助
  民事紛争研究に関する国際学会に参加する者(1〜2 名)に対する費用の援助、又は外国人研究者(1〜2 名)の招聘の援助

2017/5/10

100万円/件

 
199

(公財)村田学術振興財団

自然科学:エレクトロニクスを中心とする自然科学の研究
人文・社会科学:国際化にともなう法律、社会、文化等の諸問題に関する研究

2017/3/31

自然科学:100万円~300 万円/件  人文・社会科学:50万円~200万円/件

 
198

(公財)永守財団

モータ、アクチュエータ、発電機及びそれらの制御方法、その応用技術等に関連する技術分野。

2017/5/15

100万円/件

 
197

(公財)服部報公会

工学研究奨励援助金の対象になる研究は、工学の発展に寄与する基礎的研究で、単なる調査ではなく理論的あるいは実験的研究を行い、1年間に一応の進展が期待されるもの

2017/5/10

80万円〜120万円/件

 
196

(公財)メンタルヘルス岡本記念財団

・神経症とその精神療法に関する研究
・神経症とその精神療法に係わる研究者による内外交流・研究情報の交換活動
・心の健康づくりや神経症などに関する講演会等の組織的な啓発活動
・森田療法の理論および実践に関する組織的な集団学習活動

2017/4/30

30万円〜100万円/件

 
195

(一般)東和食品研究振興会

1 食品の加工・保蔵に関する研究
2 食品の安全性に関する研究
3 食品の機能性に関する研究
4 食品または水産分野のバイオテクノロジーに関する研究
5 食品の未利用資源の有効利用に関する研究
6 その他の食品科学に関する研究

2017/3/31

最大 200万円

 
194

(公財)工作機械技術振興財団

工作機械の開発、生産、利用等に関する技術の進歩につながる試験研究であって、斬新性、創造性に優れ、かつ、実用可能性、実用化の後の波及効果および社会的貢献度が大と見込まれる試験研究

2017/3/31

200万円/件

 
193

(一般)杉山報公会

主として「健康な暮らしを支える産業に寄与することを目的とする研究」とし、医薬、食品、健康、環境、衛生等の分野に結びつく研究領域とする。

2017/3/31

50万円〜100万円/件

 
192

(一般)林業経済研究所

林業経済研究を推進するため、新進の研究者等による林業経済に関する調査研究を奨励することを目的とする。
助成対象は林業経済の調査研究にたずさわる者で、申込時に年齢40歳未満の者とする。

2017/4/30

20万円/件

 
191

日本フードサービス学会

フードサービス産業が直面する課題の解決につながる研究

2017/4/30

最大 50万円/件

 
190

生命保険文化センター

若手研究者の、生命保険およびこれに関連する研究を支援する。
生命保険事業や生命保険を取り巻く法制、会計、IT・金融、ファイナンス等の様々な制度に関するものの他、生活保障や生活設計、消費者行動に関する研究など生命保険にアプローチが可能な分野も含む。

2017/4/30

最大 50万円/件

 
189

北九州市立松本清張記念館

<松本清張研究奨励事業>
(1)松本清張の作品や人物を研究する活動
(2)松本清張の精神を継承する創造的かつ斬新な活動(調査、研究等)

2017/3/31

最大 120万円/件

 
188

医療機器センター

医療機器産業界の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマを幅広く募集する。調査や分析、実証研究、ケーススタディ等を元に一般化した議論をするような研究を想定。既成の概念にとらわれない、新しい発想に基づくテーマについても歓迎

2017/03/31
2017/07/31
2017/11/31

50万円/件

 
187

産業構造調査研究支援機構

最近における技術革新、情報化、サービス経済化の進展等の社会に与える影響について調査研究し、その成果の普及を通じて我が国産業構造の高度化に資するため、民間の教育・研究機関が実施する「経済社会の変化が産業構造に与える影響に関する調査研究事業」を対象として助成を行う。

2017/3/20

 
186

株式会社リバネス

<超異分野教育賞>
未来の教育の実装に向けたあらゆる分野の研究

2017/4/30

50万円/件

 
185

株式会社リバネス

< 天然物由来成分研究推進賞>
植物、微生物、海洋生物など天然物から抽出した物質の生理活性を明らかにする研究

2017/4/30

50万円/件

 
184

株式会社リバネス

<クラレ賞>
3次元細胞培養プレートElplasia?(エルプラシア)を用いた研究テーマ。
Elplasia?は、1 ウェル内に102 μmオーダーのマイクロ空間を有する3次元細胞培養プレートです。今回の研究費では、Elplasia?を用いた研究テーマを募集いたします。

2017/4/30

50万円/件

 
183

株式会社リバネス

< 日本財団海底探査推進特別賞>
全海底地形図の作成に資する全ての研究

2017/4/30

50万円/件

 
182

公益信託 富士フイルム・グリーンファンド

身近な自然環境保全のための調査研究もしくは自然とのふれあいを促進するための調査研究

2017/5/8

総額 850万円/8件

 
181

(公財)戸部眞紀財団

募集分野:化学、食品科学、芸術学、体育学/スポーツ科学、経営学

2017/4/19

100万円/件

 
180

(公財)クリタ水・環境科学振興財団

<国内研究助成>
・水処理に関する理論、技術、分析などの研究          
・ 水域生態系保全に関する研究            
・ 水に関する文化、教育、歴史、政策、制度などの研究       
・ 「水を究める」研究
・ 自然科学・技術の分野、人文・社会科学の分野で特に新しい切り口や手法に基づく水に関する研究

2017/5/11

50万円~100万円/件

 
179

(一般) 竹村和子フェミニズム基金

フェミニズム/ジェンダー研究、または女性のエンパワメントや女性へのサポートの視点で実施される活動に資する研究・調査に対して、助成金を提供する。

2017/5/19

最大 50万円/件

 
178

株式会社パーソル総合研究所

<研究テーマ>
1. 労働経済領域
2. 働き方改革領域
3. 人材・組織開発領域

2017/4/28

最大 200万円/件


40歳未満(応募時点)

 
177

(一般) 竹村和子フェミニズム基金

フェミニズム/ジェンダー研究、または女性のエンパワメントや女性へのサポートの視点で実施される活動に資する研究・調査に対して、助成金を提供する。

2017/5/19

最大 50万円/件

 
176

株式会社パーソル総合研究所

<研究テーマ>
1. 労働経済領域
2. 働き方改革領域
3. 人材・組織開発領域

2017/4/28

最大 200万円/件


40歳未満(応募時点)

 
175

ニッセイ財団

1.学際的総合研究
課題:人間活動と環境保全との調和に関する研究 -人と自然が共生する持続可能な地域づくり、自然災害と環境保全-
いわゆる狭義の学問領域の枠をこえて学際的・総合的な研究として、大学研究者と地元自治体、 更にはNPO・NGO・地域住民等の実践活動者などが協働して推進する他分野協力型、実践型、提言型の研究を募集する。

2.若手研究・奨励研究
着想豊かな研究から新しい分野への挑戦的な研究まで、幅広い視野に立つ「研究」を募集する。

2017/4/3

1.最大 1,500万円/件 2.最大 150万円/件

 
173

(公財)ひと・健康・未来研究財団

「ひとの健やかでこころ豊かな未来を実現するために、健全な食生活と予防医学に重点をおいた研究、さらに自然との共生を基本に、こころの健康をめざした研究を振興し、もって国民の健康増進と生活の質の向上に寄与する」ことをめざす食品、環境、医学、福祉の研究。

2017/4/30

最大100万円/件

 
172

サントリー文化財団

1.人文科学、社会科学に関する学際的グループ研究助成
 人文科学、社会科学の分野における、国際的、学際的視点からの、学術上意義の大きいグループ研究活動の振興を目的とする。専門分野、所属、国を超えた研究メンバーによる研究活動を促進するため、助成金の使途は会議費、会合費、旅費等としする。
2.地域文化活動の実践者と研究者によるグループ研究助成
 地域文化活動に関する研究の振興と、これを通じて日本の地域文化活動の発展に寄与することを目的とする。なお、地域文化活動とは、芸術や伝統文化だけではなく、歴史や文化を核にしたまちづくりや地域住民を巻き込んだ文化的なイベントなども含める。

2017/4/10

最大 300万円/件

 
170

(公財)三島海雲記念財団

(1)自然科学部門…食の科学に関する学術研究
(2)人文科学部門…アジア地域を対象とし、史学・哲学・文学を中心とする人文社会科学分野における学術研究

2017/2/25

最大 500万円/件

 
168

(公財)三菱財団

1.自然科学研究助成
2.人文科学研究助成
3.社会福祉事業並びに研究助成

1.2017/2/7
2.2017/1/24
3.2017/1/13

1.最大2,000万円/件      2.最大500万円/件       3.金額の定め無し

 
167

(一般)糧食研究会

研究領域:食品に関連した科学的研究
研究分野:食品機能、健康・栄養、食品加工技術、食品安全などに関する研究

2017/2/28

最大 150万円/件

 
163

(公財)吉田秀雄記念事業財団

1.自由課題
“広告・広報・メディアを中心とするマーケティング及びコミュニケーション”に関する研究課題を自由に設定。
2.指定課題
・消費者との効果的なコミュニケーションを行う方法に関する研究
・広告・コミュニケーション研究やマーケティング研究の新たな方法論の開発につながる他領域における関連研究
・海外におけるインバウンド・コミュニケーションやマーケティングに関する研究

2017/1/10

最大 400万円/件

 
160

乳の学術連合

食と教育
【特定研究】
・自然科学的な要素をとりいれた教育プログラムに関する研究
・社会科学的な要素をとりいれた教育プログラムに関する研究
・「乳」に係る生産・製造・流通等の体験学習を軸にした教育活動の研究
・ 「乳」ならではの教育的価値の解明とその教育効果についての研究
【一般研究】
「乳」に関する教育的視点からの研究

2016/12/31

最大 100万円/件/年

 
159

乳の学術連合

乳の社会文化
【特定研究】
・牛乳乳製品のマーケティング
・牛乳乳製品の食生活への受容
・次世代酪農の可能性
【一般研究】
乳及び酪農乳業に関する社会的文化的視点からの研究

2016/12/31

最大 100万円/件/年

 
158

乳の学術連合

牛乳乳製品健康科学
【特定研究】
・スポーツにおける牛乳乳製品の栄養的意義に関する研究
・牛乳乳製品が免疫機能に及ぼす影響に関する研究
・牛乳乳製品とメンタルヘルスに関する研究
【一般研究】
・ 各ライフステージにおける健康と牛乳乳製品

2016/12/31

最大 150万円/件/年

 
157

(公財)エリザベス・アーノルド富士財団

1.米、麦等に関する研究
2.米、麦等を原料とする食品の生産・加工・流通・生理的機能性等に関する研究
3.米、麦等を原料とする食品製造における技術の向上発展に関する研究
4.米、麦等を原料とする食品製造における機械の向上進歩に関する研究

2016/12/14

最大 100万円/件

 
156

(公財)タカタ財団

交通事故死傷者の低減に寄与する、特に「人」の面からの対策に繋がる研究(期間は一年又は複数年)
技術的なものだけでなく、社会的仕組みの改善、人の教育といった社会的分野の研究を含む

2016/12/10

100~500万円/件/年

 
155

(公財)パブリックヘルスリサーチ

1.ストレス科学分野
   「ストレスマネジメント」(キーワード:就労支援/身体活動/格差社会/グローバル化/対処)
2.生命医科学分野
  「老化と長寿」(キーワード:認知機能/エイジング/ライフサイクル)

2016/12/9

最大 100万円/件

 
154

(公財)アサヒグループ学術振興財団

生活科学部門、生活文化部門、地球環境科学部門、サスティナブル社会・経済学部門の4部門

2016/12/2

最大 100万円/件

 
153

いばらきコープ環境基金

地域の自然環境、地球環境及び環境とくらしなどに関する、以下の活動に助成する。
1.調査・研究活動→県内の環境調査・研究/調査研究のための資料収集/研究会の実施など
2.企画・実践活動→緑化推進の活動/河川、湖沼、海岸、山等の保全・浄化活動など
3.政策提言活動→調査研究の発表会/行政、企業への提言・要請行動など
4.教育・啓発活動→環境学習会・自然観察会/ゴミ減量・リサイクルの普及啓発など

2016/12/02

最大 30万円/件

 
152

三菱UFJ信託奨学財団

信託に関連した法律及び業務の分野で、我が国の信託制度あるいは信託業務の発展に資するもの
1.金融、経済に関する調査、研究
2.金融、経済、経営の分野で、我が国の経済の発展に資するもの

2016/11/30

最大 250万円/件

 
151

(公財)日工組社会安全財団

少年非行防止対策、子ども・少年・女性・高齢者を対象とする犯罪等の防止対策、組織犯罪対策、薬物銃器犯罪対策、犯罪の国際化への対策、犯罪被害者支援対策、マイノリティ・マジョリティの安全安心な共生のための対策等に関連する幅広い分野の研究を対象とする。

2016/11/30

 
150

(公財)マリア財団

新しい視点をもった独創的な児童教育の実践、研究に対して助成を行う。

2016/11/30

最大 30万円/件

 
149

(公財)アメリカ研究振興会

1.日本におけるアメリカ研究の振興を目的とする助成で、研究機関、研究団体を対象とする。
2.若手アメリカ研究者国際研究交流プロジェクトの助成の募集
 日本在住の若手アメリカ研究者が、アメリカその他の国・地域の若手アメリカ研究者を日本に招聘し、共同研究を行うことを目的とするプロジェクトを募集。

2016/11/30

最大 100万円/年


 
148

(公財)日本農業研究所

農業や食料、農村をめぐる問題について、人文・社会科学的な視点に立ち解明しようとする研究が対象。選考にあたっては、実態調査に重点を置く研究であることを重視する。

2016/11/30

最大 35万円/件


平成29年4月1日現在22歳以上35歳未満

 
147

笹川スポーツ財団

1 スポーツ政策に関する研究
 スポーツに関する法律や行政計画・施策、または社会的課題を取り扱い、今後の国や自治体のスポーツ政策形成等に寄与する研究
2 スポーツとまちづくりに関する研究
 スポーツによる地域活性化や地域課題の解決に寄与する研究
3 子ども・青少年スポーツの振興に関する研究
 未就学期から学齢期までのスポーツ機会の充実、スポーツ環境の改善に寄与する研究

2016/11/30

最大 100万円/件

 
146

(公財)三徳庵

茶道文化に関する研究計画および出版計画に対する助成として交付。
1.研究費助成
・奨励研究助成…40歳以下の若手研究者が単独で行う研究を対象に50万円を助成。
・一般助成…年齢制限を設けずに共同または単独で行う研究を対象に最高100万円までを助成。
2.刊行費助成
個人または学会等が茶道文化研究の成果を発表することを目的とする一般学術図書と、茶道文化研究に重要性を有する資料を翻刻して、広く研究者の利用に供することを目的とする翻刻図書を対象に100万円を交付。

2016/11/30

・奨励研究助成 50万円/件  ・一般助成 100万円/件  ・刊行費助成 100万円/件

 
145

(公財)たばこ総合研究センター

1 嗜好品、あるいは嗜好品に関連する産業や企業に関する歴史・文化等の研究
2 嗜好品の摂取・利用が、人間の心理・行動・価値観・欲求・健康観・幸福感、あるいは社会に与える影響の研究
3 上記1、2以外の人文科学・社会科学の分野における嗜好品に関する研究

2016/11/30

最大 100万円/件

 
144

(公財)SBS鎌田財団

物流の振興・発展に資する①学術研究②研究集会、シンポジウム、セミナー等の開催を対象とします。

2016/11/30

最大 50万円/件

 
143

(公財)河川財団

【一般的助成】流出・流水・流砂のメカニズムの解明等の工学的な研究、治水対策に関する研究、水資源の確保に関する研究、河川環境の整備と保全に関する研究、地域との連携に関する研究、河川に関する歴史・文化・伝統等に関する研究など、内容、手段、方法も含め、助成事業者の方々の自由な発想に基づき実施される、「川づくり」や河川管理に貢献するための様々な課題の調査・研究について助成。また、国内外で発生した甚大な水害等の緊急調査についても助成。

2016/11/30

最大 200万円/件

 
142

(一般)日本ボイラ協会

ボイラー、圧力容器及びその周辺機器の安全、制御、管理、運用、省エネ、環境負荷低減、燃焼等に関する分野の調査・研究。

2016/11/30

最大 300万円/件

 
141

(公財)新技術開発財団

1. 一般課題研究
(ア)「植物研究園(静岡県熱海市)を利活用し、工学的手法を用いた植物の生態研究」
当財団の植物研究園および伊豆半島、函南原生林等の周辺地域の植物・植生の生態研究を目的としたもの。また他の地域にも十分応用できるものとする。
(イ)「植物の生態研究に必要となる新計測技術の開発」
植物の生態を工学的に測定する新たな計測技術の開発を目的とした研究で、実用化が可能なもの。研究フィールドを当財団の植物研究園及びその周辺に限定しない。

2 特定課題研究
大規模震災等に触発された減災に向けての植物機能の利用による環境再生、省資源、植物多様性への保全・再生に関する研究
(ア)持続可能なみどりの回復・再生
(イ)植物生態系の改善・回復・保全
(ウ)植物を利用した省エネ・省資源対策

2016/11/30

150万円/件

 
140

(公財)薬力学研究会

薬力学の研究に従事する者に対する研究費の補助。

2016/11/30

30万円/件

 
139

日本ユニフォームセンター

1 地球温暖化防止につながるユニフォームに関わる研究
2 防災・セキュリティに関連するユニフォームの研究
3 オリンピック・パラリンピックに関連するユニフォームの研究
4 諸外国におけるユニフォームの調査
5 職場における女性活躍促進などに関するユニフォームの調査研究

2016/11/30

最大 100万円/件

 
138

(公財)たばこ総合研究センター

1 嗜好品、あるいは嗜好品に関連する産業や企業に関する歴史・文化等の研究
2 嗜好品の摂取・利用が、人間の心理・行動・価値観・欲求・健康観・幸福感、あるいは社会に与える影響の研究
3 上記1、2以外の人文科学・社会科学の分野における嗜好品に関する研究

2016/11/30

最大 100万円/件

 
137

(公財)SBS鎌田財団

物流の振興・発展に資する�@学術研究�A研究集会、シンポジウム、セミナー等の開催を対象とします。

2016/11/30

最大 50万円/件

 

理系

No 募集機関・募集分野等 募集機関
受付期限
金額 推薦者が必要か、
年齢制限があるか
備考
122

同志社大学 赤ちゃん学研究センター

<計画共同研究>
 1)発生学分野
 2)統計学・情報学分野
 3)政策学分野(福祉学、経済学等を含む)
 4)心理学・教育学分野
 5)看護学分野
 6)人間学分野(倫理学等を含む
<一般共同研究>
  研究分野に制限なし

2017/11/20

最大 40万円/年

 
121

(公財)エリザベス・アーノルド富士財団

主に食品科学の研究に関する研究者及び研究機関を対象
 (1)米、麦等に関する研究
 (2)米、麦等を原料とする食品の生産・加工・流通・生理的機能性等に関する研究
 (3)米、麦等を原料とする食品製造における技術の向上発展に関する研究
 (4)米、麦等を原料とする食品製造における機械の向上進歩に関する研究

2017/12/14

<学術研究助成><学術研究特別助成>      <舟橋重明記念奨励助成>     各最大100万円

 
120

京都大学原子炉実験所

(1)研究炉等共同利用研究
(2)臨界集合体実験装置共同利用研究

2017/10/27

 
119

株式会社リバネス

<大阪明星学園賞>
大阪明星学園と連携して学校教育を発展させうるあらゆる研究
 ・新規性や独自性の高い教育プログラム、教材、学習支援ツール等の研究開発
 ・学校運営に関わる業務を円滑化する各種システムの研究開発
 ・各種テクノロジーの学校現場を活用した実証研究

2017/11/30

最大 50万円

 
118

株式会社リバネス

<カイオム賞>
難治性がん・希少疾患・指定難病の治療標的を見出すのに役立つ研究テーマを募集
 ・病態メカニズムの開発
 ・原因分子・診断マーカーの探索
 ・治療法の探索

2017/10/31

50万円

 
117

株式会社リバネス

<町工場IOT賞>
町工場の多くはIOTというキーワードに強い興味を持っている一方、どのように自社で活用すればよいか分かりません。町工場への実装を目的に一緒に町工場の生産性向上を実現してくれる研究者を募集します。

2017/10/31

最大 50万円

 
116

株式会社リバネス

<L-RAD賞>
自然科学、社会科学、人文科学の研究、開発、調査全般

2017/10/15

最大 50万円

 
115

株式会社リバネス

<ディーププランニング賞>
AI環境整備の一環としてコアライブラリーを活用してAIプログラムを開発するプロジェクトや、これからディープラーニングを活用していくことを想定している様々な分野の研究
※情報学だけでなく、農学や環境学、工学、複合領域など分野やキーワードにしばられない研究テーマを広く募集

2017/9/30

最大 50万円

 
114

(一財)田中貴金属記念財団

「貴金属が貢献できる新しい技術、製品の実用化に向けての研究・開発」をテーマ
・実用化・製品化において、貴金属が重要な役割を果たす研究内容であること
・貴金属に関する開発が、その実用化・製品化の進捗にブレークスルーをもたらす内容であること

2017/11/30

最大 500万円/件

 
113

(公財)石本記念デサントスポーツ科学振興財団

体育学、健康科学、人間工学、被服科学、運動施設工学等健康の増進と体力の向上に関わる学術、およびその他スポーツ振興に寄与する学術研究に関する講座を持った大学、およびこれに準ずる研究機関に所属する個人またはグループに助成

2017/11/8

最大 100万円/件

 
112

一般財団法人 第一生命財団

わが国の住宅、都市、土地に関し、経済、社会、法律、歴史、制度、計画およびこれらの複合的視点から、住生活の改善向上をはかるための研究を助成
 ・一般研究
 ・奨励研究

2017/11/15

一般研究    最大 150万円/件 奨励研究    最大 80万円/件

 
111

公益信託 小澤・吉川記念エレクトロニクス研究助成基金

助成対象研究分野
・電子素子の製造基盤技術の研究開発
・半導体材料および加工技術の研究開発
・固定電子素子の研究開発
・電子回路の応用研究
・光電子素子の研究開発
・情報処理関連研究
・機械系、生体系に対する電子技術の応用研究
(その他のテーマも交付の対象となります)

2017/11/20

最大 200万円/件


35歳以下

 
110

(公財)ヤマハ発動機スポーツ振興財団

スポーツ医・科学、スポーツ文化など、スポーツに関連する幅広い学問分野から、我が国のスポーツ普及・振興や競技水準向上につながる、自然科学・人文社会における学術的価値の高い学問・研究を募集

2017/11/13

最大 120万円/件


教授職を除く
40歳未満

 
109

(公財)加藤記念バイオサイエンス振興財団

バイオサイエンス分野における有能な若手研究者を見出し、その創造的かつ先駆的研究を支援
(1)メディカルサイエンス分野
 医薬・医療への応用を念頭に行う基礎的研究
(2)バイオテクノロジー分野
 生物材料や生物機能を利用し、物質生産、有用物質探索、汎用技術の開発・応用等を念頭に行う研究

2017/9/29

基本 200万円/件


40歳以下
当該部局長の推薦書

 
107

(公財)国際科学技術財団

2018年(第34回)日本国際賞受賞対象分野
 ・「資源・エネルギー、環境、社会基盤」分野
 ・「医学、薬学」分野

2017/11/30

100万円/件


35歳以下
所属組織の長の推薦

 
106

(公財)日本科学協会

<笹川科学研究助成> 【学術研究部門】
〔一般科学研究〕
人文・社会科学および自然科学(数物・工学、化学、生物、複合、ただし医学を除く)に関する研究。
〔海洋・船舶科学研究〕
「海洋学および海洋関連科学」ならびに「船舶および船舶関連科学」の研究を特別に奨励するもので、その成果が海洋・船舶関係に直結する研究。

2017/10/16

最大 100万円/件

有(35歳以下)

 
103

(公財)長瀬科学技術振興財団

(1)有機化学 [材料化学を含む] (O) は主として次の分野とします。
◎ 有機合成の基礎及び応用研究
◎ 高分子・超分子の基礎及び応用研究
◎ 有機機能性材料の基礎及び応用研究
◎ 生体関連機能物質の基礎及び応用研究
◎ グリーンケミストリーに関する基礎及び応用研究

(2)生化学(B)は主として次の分野とします。
◎ 微生物の基礎及び応用研究
◎ 酵素の基礎及び応用研究
◎ 細胞応答の基礎及び応用研究
◎ バイオテクノロジーに関する基礎及び応用研究

2017/11/14

250万円/件

 
102

(公財)平和中島財団

<国際学術共同研究助成>
国際的に優れた研究を、国際共同研究として推進するものに対して助成

2017/10/31

最大 500万円/件


 
101

(公財)野口研究所

課題1:ライフサイエンスの進展に資する物質やデバイスに関する研究
〔健康、医療(医薬を含む)など〕
課題2:エネルギー・資源・環境の革新に寄与する新プロセスや新材料に関する研究
〔蓄エネルギー、創エネルギー、電子材料、バイオマス、水処理、グリーンサスティナブルケミストリー(触媒を含む)など〕
課題3:豊かな生活に寄与する新材料やデバイスに関する研究
〔電子材料、デバイス、センサーなど〕
なお、課題1から課題3に関連した解析・評価・シミュレーションなどは該当する課題に応募して下さい。

2017/10/31

最大 220万円/件

有(39歳以下)
所属長の推薦

 
100

トヨタ自動車株式会社

<対象課題>
(1)機能材料の物性制御・解析技術
(2)構造制御・作製プロセス
(3)人工知能・情報科学

2017/10/16

最大 1000万円/件

 
97

(公財)セコム科学技術振興財団

未来を見据えた技術革新を強力に推進するエネルギーに満ちた若い研究者の挑戦的な研究を、公募により助成
・サイバーフィジカルシステム、セキュリティ、人工知能
・階層性を超えた生命基本原理:統合的アプローチ
・人間・社会情報学に基づく人工環境システムの構築
・最先端科学の ELSI(社会・倫理・法的側面)
本研究助成では、新しい研究領域を開拓するような基礎研究を対象としますが、安全安心な社会の実現に貢献する可能性のある研究課題を募集します。

2017/10/20

最大 300万円/年

有(39歳以下)

 
95

(公財)日本教育公務員弘済会

学術、芸術、福祉、国際交流、環境保護等の各分野において、教育機関及び非営利団体が次年度(平成30年度)に行う教育の向上発展に寄与する全国規模の有益な研究・活動等

2017/9/30

最大 100万円/件

 
94

(公財)前川報恩会

環境配慮型のエネルギー利用・開発又は食料生産・流通の改善に資する研究
下記キーワードが含まれると望ましいが、上記のテーマに合致する研究課題を広く募集する。
(1)再生可能エネルギー関連技術 (太陽光、太陽熱、地熱、風力、バイオマス、水力等)
(2)環境保全技術、地球温暖化防止技術
(3)エネルギー変換・貯蔵・輸送技術 (廃熱回収、冷却システム、ヒートポンプ等)
(4)農業の工業化 (植物工場、省力化、鮮度保持、長期保存等)

2017/9/30

最大 300万円/件

 
93

(公財)小笠原科学技術振興財団

理学・工学の領域において、高分子分野における新素材・加工技術・新機能に関する研究開発に対して助成
(1)機能性高分子新素材の開発に関する研究
(2)高分子の成形、切削、接着等の加工に関する研究
(3)高分子成形の金型に関する新技術の研究
(4)プラスチックを利用した新機能部品の開発
(5)高分子の廃棄及びリサイクルに関する研究

2017/9/29

最大 500万円/件

大学学部ごとにまとめて申請

92

旭硝子株式会社

(主題)スマートコミュニティ
人が「豊かに・安心して・安全に」暮らせるスマート社会に寄与し、学術的インパクトが大きく、将来の市場開拓の可能性のある研究テーマを募集します。

2017/9/29

<中型研究テーマ> 最大 1000万円/年

 
91

旭硝子株式会社

(主題)スマートコミュニティ
人が「豊かに・安心して・安全に」暮らせるスマート社会に寄与し、学術的インパクトが大きく、将来の市場開拓の可能性のある研究テーマを募集します。

2017/9/29

<大型研究テーマ> 最大 2000万円/年

 
90

(公財)I-O DATA財団

• 情報通信技術を活用した新事業又は新用途の創出につながる研究開発
• 情報通信技術を活用した音楽・映像コンテンツの保護・活用につながる研究開発
(いずれの場合も、基礎研究は対象としません。)

2017/9/29

最大 300万円/件

 
88

(公財)大林財団

<研究助成>
対象分野:
(ア)都市計画、都市景観
(イ)都市環境工学
(ウ)都市交通システム、エネルギー計画
(エ)建築技術
(オ)都市建築史、都市と文化
(カ)都市政策、都市経済
<奨励研究>
都市に関する研究に従事する若手研究者を対象とする。
<国際会議助成>
都市に関する学術的な国際会議(研究集会、シンポジウム、セミナー、学会等を含む)の開催に要する経費を助成する。

2017/10/31

<研究助成>   最大 100万円/件  <奨励研究>   最大 50万円/件   <国際会議助成>   最大 100万円/件

 
87

(公財)油空圧機器技術振興財団

油圧・空気圧機器及びこれらの機器と周辺機器から構成される駆動システム、並びにこれを補完し、あるいはこれと併用する駆動システムの『開発に関する基礎的応用的な、生産に関する、利用に関する』技術の研究

2017/10/31

100万円/件


 
85

(公財)飯島藤十郎記念食品科学振興財団

<学術研究助成>
対象分野:米麦その他の主要食糧等を原料とする食品に関して次の分野に係る食品科学等の研究で、別紙(HP参照)に示す研究の分類項目のいずれかに該当すること。
・生産・加工・流通に関する基礎的研究
・製造技術及び品質保持技術の開発に関する研究
・安全・衛生、栄養・機能等に関する研究

2017/10/20

<個人研究助成> 最大 100万円/件 <共同研究助成> 最大 500万円/件


推薦枠は所属研究機関(学部・大学院研究科等)につき、個人研究 3件・共同研究1件以内。

 
83

(公財)科学技術融合振興財団

<調査研究助成事業>
Aシミュレーション&ゲーミングに関する調査研究
B・シムレーション&ゲーミングによる学習用ソフトウェアの試作
 ・社会に役立つシリアスゲームの調査研究
<補助金事業>
Cシミュレーション&ゲーミングの先進的独創的な手法の研究

2017/10/16

<調査研究助成事業>       最大 150万円/件 <補助金事業>  最大 30万円/件

 
82

(公財)日本板硝子材料工学助成会

助成の対象:主として無機の固体材料並びに関連材料の科学と技術の研究

2017/11/30

最大 120万円/件

 
81

三井物産環境基金

地球環境問題の解決と持続可能な社会構築に貢献する研究で、下記対象分野に関わるもの
<対象分野>
A)地球環境
B)資源循環
C)生態系・共生社会
D)人間と社会のつながり

2017/10/21

上限なし

 
80

(公財)中山隼雄科学技術文化財団

1.調査研究
新しいゲームの創成に関する2件のテーマから1件選択。採択された研究を委託。(テーマは財団HP参照)
2.研究助成
(1)助成研究A:ゲームの分野の研究 
・重点研究:「超高齢化社会におけるゲームデザイン」
・基礎的・基盤的研究:「ゲームに関する各種研究」
(2)助成研究B:「人間と遊び」に関する各種研究
(3)国際交流(参加):遊び・ゲームに関する国際会議等への参加

2017/10/15

最大980万円/件

 
79

(公財)立石科学技術振興財団

【研究助成(S)】
対象分野: 生活・健康、交通・物流、生産、環境
「人間と機械の融和」のあるべき姿を想定または提示し、統合技術およびプロトタイプの開発と機能検証、さらに可能ならば実証実験を目標とする研究プロジェクト(以下、プロジェクト)に対して研究費を助成する。

【研究助成(A,B,C)】
エレクトロニクス及び情報工学の分野で、人間と機械の調和を促進するための研究活動に助成する。

【研究助成(S)】
 2017/9/30
【研究助成(A,B,C)】
 2017/10/31

【研究助成(S)】最大3,000万円/件  【研究助成(A)】最大250万円/件   【研究助成(B)】 最大500万円/件 【研究助成(C)】 最大 50万円/件

 
78

(公財)ニッポンハム食の未来財団

1.食物アレルギー対応食品に関する研究
2.食物アレルギーの予防に関する研究
3.食物アレルギーの診断・治療に関する研究
4.食物アレルギーに関する工場内等での衛生管理に関する研究
5.食物アレルギーに関するその他研究(社会科学的な研究を含む)

2017/9/30

最大 600万円/件

 
77

(一般) トヨタ・モビリティ基金

水素の低炭素化・CO2フリー化や、水素と水素システムの大幅な低コスト化に資すると考えられる研究で、おおむね2025~2030年頃の実用化が期待されるもの。

2017/9/29

最大1,000万円/件

 
76

(公財)金型技術振興財団

<研究開発に対する助成>
金型技術及び金型を利用する成形技術、並びに、それらの基礎となる工学分野における独創的で優れた研究テーマ
<研究者・技術者の海外交流に対する助成>
金型技術及び金型を利用する成形技術、それらの基礎となる工学分野を専攻している若手研究者・技術者の海外関係機関との技術交流費用に対し助成する。
<技術者・技能者の教育育成を支援する為の助成>
実務経験の少ない中小企業の若手技術者や技能者を育成するために計画した研修・セミナーなどの実施に必要と認められる費用(教育用機資材調達費・講師のための人件費等)に対し助成する。

2017/9/22

最大300万円/件

 
75

(公財)花と緑の博覧会記念協会

(1) 調査研究開発
ア)調査研究
・ 植物や鳥、昆虫などの生き物の分布、生態、分類などに関する調査研究
・ 生活文化の中に取り入れられた植物と人間に関する調査研究
・ 国内外の日本庭園や花卉園芸品種などに関する調査研究
・ 上記のような調査研究等の成果に関する講演会、シンポジウム、出版など
イ)技術開発
・ 先進的、効果的な都市緑化に関する技術開発
・ 緑化樹木や花卉の品質向上、生産・流通に関する技術開発など
(2) 活動・行催事
ア)活動
・ 植物や鳥、昆虫などの生き物の保全、育成に関する活動
・ 市民による花と緑の地域づくりに関して、全国的にも好例となるような活動
イ)行催事
・ 花と緑の効果的な普及啓発につながるイベント
・ 自然環境の保全、育成に関するセミナー、シンポジウム、事業の成果に関する出版など

2017/9/15

最大 100万円/件最大

 
74

(公財)小笠原科学技術振興財団

<インキュベンチャー助成事業>
社会経済の健全な発展と国民生活の向上に資すると認められる公益性の高い優れた新製品、新技術。
(ただし、コンピュータプログラム自体、バイオテクノロジー、医薬を除く)
原則として3年以内に事業化可能なもの。

2017/9/1

最大 2,000万円/件

 
73

抹茶と健康研究会

抹茶と健康に関する科学的根拠を広く蓄積するための基礎研究、応用研究。

2017/8/31

100万円~300万円

申請書は事務局(matchatokenko@npo-ochanomizu.org)へメールで依頼。

71

(公財)中島記念国際交流財団

<日本人若手研究者研究助成金>
対象分野:情報科学・生命科学

2017/8/25

最大 500万円/件

 
70

(公財)旭硝子財団

<研究奨励>
・自然科学系: 化学・生命科学・物理・情報・建築・都市工学
・人文・社会科学系: 持続可能な社会の実現に向けた人文・社会科学的な研究
<環境フィールド研究 近藤記念グラント>
絶滅危惧種の保護や外来種対策を含む生物多様性・生態系の保全・再生や持続的利用などに関する基礎科学から応用科学

<研究奨励>
・自然科学系:2017/9/8
・人文・社会科学系:2017/9/22
<環境研究> 2017/9/22

<研究奨励>  ・自然科学系:最大200万円/件  ・人文・社会科学系:最大 100万円/件      <環境研究>最大 400万円/件

 
69

(公財)人工知能研究振興財団

人工知能及びその関連技術分野の高度化に関する研究であって、次の各号に掲げるもの。
・産業・環境分野における技術高度化並びに生産性改善のための人工知能及びその利用技術に関する研究
・デザイン向上のための知的環境構築支援システムに関する研究
・高齢者・身障者等の社会参加支援知的システムの開発に関する研究
・ヒューマンインタフェース・マルチメディア・センシング感性処理システムの高度化に関する研究
・ロボットの運動・感覚・思考・知能・感情等に関する研究
・インターネット・モバイルシステムの知的な利用法に関する研究
・ヒューマノイドシステム・人工生命システムによる生活向上に関する研究
・その他、人工知能及びその利用技術等に関する研究

2017/9/31

最大 100万円/件

 
68

(一般)ホーユー科学財団

対象分野:毛髪科学、皮膚科学、薬理学、染色化学に関する研究テーマ

2017/9/30

最大100万円/件

 
67

(公財)花王芸術・科学財団

<花王科学奨励賞>
「表面の科学」の〈化学・物理学分野〉と〈医学・生物学分野〉の両分野を対象に募集を行なう。

2017/9/30

200万円/件

 
66

(公財)東京生化学研究会

<研究助成金・研究奨励金>
募集研究テーマ
・創薬の基礎となる新しい分子設計・合成化学
・ゲノム編集の基礎および応用研究
・ミトコンドリアと関連病態
<国際共同研究助成金>
我が国とアジア地域の医学・薬学の進展に資することを目的として、アジア地域の研究者を我が国内受入研究機関に招聘し、 受入研究者との間で行う国際共同研究を助成。

2017/9/30

<研究助成金・研究奨励金> 最大 400万円/件   <国際共同研究助成金> 渡航費・滞在費・共同研究助成金など

 
65

(公財)徳山科学技術振興財団

<研究助成>

研究対象:新材料(無機材料、有機材料、高分子材料、その他の分野)およびこれに関連する技術分野で新材料開発の基礎ならびに応用を指向する独創的な研究
<国際シンポジウム助成>

新材料分野及びこれに関連する技術分野の国内で開催される国際シンポジウム

2017/9/29

<研究助成> 最大 200万円/件   <国際シンポジウム助成>

 
63

(公財)日立財団

<倉田奨励金>
対象分野
(1)エネルギー・環境
(2)都市・交通
(3)健康・医療

2017/9/20

100万円/件

 
62

(公財)医療機器センター

医療機器産業界の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマ※を幅広く募集する。

2017/7/31

50万円/件

 
60

(公財)セコム科学技術振興財団

<特定領域研究助成>
当財団が重点的に助成する領域を指定し、その領域の研究統括を担う領域代表者が示す研究構想に沿う研究課題に助成する新しい研究助成を開始いたします。
平成29年度は、先端医学分野、社会技術分野、ELSI分野の各領域について研究課題を募集します。
・【先端医学分野】多階層医学プラットフォーム構築のための基盤技術開発
・【社会技術分野】人間情報・社会情報に基づく安全安心技術の社会実装
・【ELSI分野】最先端科学技術の社会的・倫理的・法的側面

2017/7/31

【先端医学分野】・【社会技術分野】     最大 2000万円 【ELSI分野】  300万円以内

 
59

(公財)上原記念生命科学財団

<特定研究助成金>
「脳‐末梢連関による生体恒常性の維持とその破綻 」

2017/9/5

最大 1500万円/件

 
58

(公財)上原記念生命科学財団

対象課題:生命科学、特に健康の増進、疾病の予防および治療に関する以下の諸分野の研究
・東洋医学、体力医学、社会医学、栄養学、薬学一般
・基礎医学(上記以外)
・臨床医学(  〃  )
<研究助成金>
<研究奨励金>
<海外留学助成>

2017/9/5

<研究助成金>  500万円/件   <研究奨励金>  200万円/件   <海外留学助成> 最大 400万円/件


推薦件数は大学院研究科長(または学部長) 毎に原則として1件とする。

 
57

(一般)民間都市開発推進機構

<研究助成>
対象研究:都市の再生に関する研究計画

2017/9/1

最大 300万円/件

 
56

国際交流基金日米センター

<安倍フェローシップ>
募集テーマ
1.個人・社会・国際的な安全保障に対する脅威
2.成長と持続的な発展
3.社会・科学・文化のトレンドと変容
4.ガバナンス、エンパワーメントと市民参加

2017/9/1

 
54

(公財)矢崎科学技術振興記念財団

<特定研究助成>
助成対象研究領域:
・領域a. 持続可能社会を実現する革新的ものづくり技術、限りある資源やエネルギーの使用を最小とする従来にないモノづくり技術を実現する研究
・領域b. 生物の機能や構造を情報伝達、自己修復、環境適応、材料創成などの新機能創生に活用して従来にない人工物を実現する研究

2017/9/30

最大 1,000万円/件


申請は1研究機関(学部、大学院研究科等単位)につき1件まで。

 
52

(公財)中島記念国際交流財団

<日本人若手研究者研究助成金>
対象分野:情報科学・生命科学

2017/8/25

最大 500万円/件

有(37歳以下)

 
51

(公財)鈴木謙三記念医科学応用研究財団

<平成29年度調査研究助成>
課題1 :より豊かな生活に貢献する医療技術に関する研究
(1)日常身体活動・機能の非侵襲的な測定装置の開発
(2)QOLの向上を目指した医療技術の開発
課題2 :生活習慣病における医学、薬学の萌芽的研究
(1)病態の解明と病態モデルの開発
(2)生理活性物質と創薬に関する研究

2017/7/31

課題1:最大500万円/件     課題2:最大300万円/件


 
50

(公財)前田記念工学振興財団

<研究助成>
対象分野:土木分野・建築分野
<顕彰事業>
対象分野:土木、建築分野

2017/10/13

<研究助成> 最大 100万円/件  <顕彰事業> 最大 100万円/件

 
49

(公財)大和証券ヘルス財団

<調査研究助成募集>
応募課題:中高年の医学・医療、保健及び福祉・介護に関する調査研究

2017/7/31

100万円/件

有(50歳未満)

 
48

秋田県

<県外大学地域貢献活動誘致事業>
地域と連携して行う調査研究活動又は地域支援活動で、次のすべてを満たすものを対象に宿泊費を助成する。
・秋田県内の有料宿泊施設に宿泊し、県内で調査、分析、実習等又は地域支援活動を行うもの
・大学のカリキュラム又は教員若しくは職員の指導により行われるもの
・事業による成果等を地域に還元するもの
・当該年度の3月31日までに実施完了となるもの

予算額に達するまで

上限 30万円/団体

 
47

株式会社リバネス

<吉野家賞>
店舗を取り巻く環境と人の行動変容の関係を追求する研究で、建築学、環境工学、認知科学、脳神経科学、人間工学、心理学、行動学、動物行動学、 運動科学、情報工学、環境デザインなど、幅広い科学・技術分野の研究を募集します。

2017/7/31

500万円/件50

 
46

株式会社リバネス

<日本の研究.com賞>
研究課題・研究者データベースを活用したあらゆる研究

2017/7/31

50万円/件

 
45.

株式会社リバネス

<東宝賞>
エンターテインメントにつながる全ての研究。

2017/7/31

50万円/件

 
44

株式会社リバネス


JR東日本が保有する駅、鉄道、店舗等を活用し、人々が集まる「駅」の新たな価値創出に関するあらゆる研究テーマを募集する。

2017/7/31

50万円/件

 
43

(一般)日本鉄鋼協会

鉄鋼および鉄鋼に関連する学術・技術研究。

2017/7/20

最大 300万円/件

 
42

(公財)医療科学研究所

1.医療及び医薬品に関する経済学的調査・研究
2.医薬品等研究開発・生産・流通に関する調査・研究
3.医療とその関連諸領域の学際的調査・研究"

2017/6/30

50万円/件

 
40

(公財)金原一郎記念医学医療振興財団

基礎医学研究に関する一定の目的を持ったプロジェクト

2017/7/6

10万円~100万円/件

 
38

山田養蜂場 みつばち研究助成基金

【環境・養蜂研究】
Aミツバチ科学または養蜂業の発展に繋がる研究
B自然エネルギーの利用や生物多様性の保持など環境保全に繋がる研究"

2017/6/17

100万円/件

 
37

山田養蜂場 みつばち研究助成基金

【特別研究助成】
Aミツバチ産品を対象とした後ろ向きコホート研究
B社会に普及しつつあるデジタル機器を利用した予防医療の実証研究

2017/6/17

100~500万円/件

 
36

山田養蜂場 みつばち研究助成基金

【予防医学研究助成】
A)認知機能・メンタルヘルスに関する研究
B)骨・関節・筋肉に関する研究
C)睡眠に関する研究
D)腸内環境に関する研究
E)美肌・美髪・口腔に関する研究
F)体内動態に関する研究

2017/6/17

最大200万円/件

 
35

(公財)電気通信普及財団

長期海外研究援助
情報通信に関連する分野において優れた研究実績を有し、将来その分野での研究において指導的役割を果たし、国際的にも活躍が期待される研究者。

2017/5/31

【経費】原則として1日US80ドル 【旅費】往復渡航費(エコノミークラス運賃での往復運賃)

 
34

(公財)茨城県中小企業振興公社

いばらき産業大県創造基金事業
・いばらき地域資源活用プログラム
・いばらきものづくり応援プログラム
・いばらきサービス産業新時代対応プログラム

第1次公募
2017/5/8
第2次公募
2017/9/8
第3次公募
2018/1/9

100~500万円/件/年

 
33

(公財)カシオ科学振興財団

〈基本テーマ〉
A 電気工学・機械工学を中心とした15分類に該当する幅広いテーマがすべて対象。
B 健康維持・増進を目的とした電子工学と医学/生理学の異文野からなる学際的研究を中心とした4分類に該当するテーマが対象。
C 人材育成・人間行動を中心とした2分類に該当するテーマが対象。

2017/5/31

100万円/件

応募予定の方は研究協力係にご連絡ください。
申請書類をお送りします。

32

(公財)カシオ科学振興財団

〈特別テーマ〉自然科学および人文科学のすべての分野が対象となります。
題目「地球環境を課題とする問題解決に向けた研究」

2017/5/31

500万円/件

応募予定の方は研究協力係にご連絡ください。
申請書類をお送りします。

31

キャノン財団

「理想の追求」
2017年度の研究課題は『食』に関する研究です。

2017/7/14 

3,000万円/件

 
30

キャノン財団

「産業基盤の創生」
ICT・エレクトロニクス・ロボティクス、健康・医療・生命科学、バイオテクノロジー、環境・資源・エネルギー、マテリアル・デバイス・プロセス、サービスサイエンス

2017/6/30

1,500万円/件

 
29

(公財)八洲環境技術振興財団

【国際会議・研究発表会等の参加およびシンポジウム等の開催助成】
環境負荷低減、環境保全の環境に関する技術の普及・啓発を目的としたシンポジウム・講演会の参加、開催を支援します。

第Ⅰ期(開催期間:毎年10月1日~翌3月31日)
第Ⅱ期(開催期間毎年4月1日~9月30日)

20万円/件

 
28

(公財)八洲環境技術振興財団

【研究開発・調査に対する助成】
再生可能エネルギー源に関連する技術開発/クリーン燃料/エネルギーの転換、輸送、貯蔵、利用の高効率化、合理化およびそれらのシステム/エネルギー材料、デバイス/環境安全、地球温暖化防止、エネルギー利用上の技術/環境技術マネジメントの基礎研究 等

2017/10/31

100万円/件

 
26

(公財)コスメトロジー研究振興財団

化粧品学及びそれに関連する基礎的分野の課題 
分野1.素材、物性に関する分野 
分野2.生体作用、安全性に関する分野 
分野3.精神、文化に関する分野

2017/7/10

最大200万円/件


 
21

(一般)日本ガス協会

都市ガス業界の発展を先導する可能性がある独創的かつ先駆的研究を対象とします。

2017/6/16

100万円/件


 
20

(公財)泉科学技術振興財団

【研究集会スタートアップ助成】
「機能性材料科学」分野における萌芽的なグループの研究集会(国内および国際的)を主導する若手研究者に対する助成。

2017/6/15

30~80万円/件


 
19

(公財)泉科学技術振興財団

【研究助成】
高度機能性材料及びこれに関連する科学技術の基礎研究分野における、真に独自の発想に基づいた新しい研究に対する助成。

2017/6/15

100万円/件

 
18

(公財)住友財団

【環境研究助成・課題研究】
本年度課題「地域固有の環境問題の理解および解決のための学際研究または国際共同研究」

2017/6/8

最大1,000万円

 
17

(公財)住友財団

【環境研究助成・一般研究】
環境に関する研究 分野は問いません。

2017/6/8

500万円/件

 
16

(公財)住友財団

【基礎科学研究助成】
理学(数学、物理学、化学、生物学)の各分野及びこれらの複数にまたがる分野の基礎研究で萌芽的なもの(それぞれの分野における工学の基礎となるものを含む)。

2017/6/8

500万円/件

 
12

(公財)鉄鋼環境基金

鉄鋼製造に関連する環境保全技術課題

2017/5/31

最大 150万円/件

 
11

(公財)内藤記念科学振興財団

【内藤記念公園助成金】
国際会議の開催において、自然科学の基礎的研究に関する国内で開催される国際会議の開催に対し、費用を補助する。

開催月により年4回受付

最大 50万円/件


 
10

(公財)内藤記念科学振興財団

【内藤記念海外学者招聘助成金】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行う外国の研究者を招聘する際の費用を補助する。

前期2017/6/1
後期2017/10/2

最大 80万円/件

 
9

(公財)内藤記念科学振興財団

【内藤記念海外研究留学助成】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行うために、若手研究者が海外の大学等研究機関に長期間留学する際の渡航費、留学に伴う経費ならびに研究費を補助する。

2017/10/2

450万円/件


 
8

(公財)内藤記念科学振興財団

【内藤記念次世代育成支援研究助成金】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究に対し、次世代の研究者育成に資するため、将来有望な研究者に研究費の一部を継続的に補助する。

2017/10/2

600万円/件

 
7

(公財)内藤記念科学振興財団

【内藤記念女性研究者研究助成金】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行う女性研究者に対して、出産・育児によって研究が中断した際の研究現場への復帰と研究業正規を挙げることを支援する。

2017/06/01

600万円/件

 
6

(公財)内藤記念科学振興財団

【内藤記念科学奨励金・研究助成】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究に対し、研究費の一部を補助する。

2017/6/1

300万円/件

 
5.

(公財)大川情報通信基金

1.基礎分野 情報・通信に関する基礎的な調査・研究 
2.通信・インターネット分野 情報通信網・通信技術等に関する調査・研究 
3.コンピュータシステム分野 情報システム・コンピュータ科学等に関する調査・研究
4.人工知能分野 知識処理、認知科学等に関する調査・研究
5.バイオ分野 バイオ技術に関連する研究のうち主に情報・通信に関連する調査・研究
6.応用分野(A)主に情報・通信に関する工学的な応用調査・研究
7.応用分野(B)医療、福祉、教育芸術などにおける情報・通信技術の適用に関する応用調査・研究
8.人文、社会科学分野 情報・通信、メディア等の社会への普及、影響などに関する調査・研究

2017/5/31

100万円/件


 
4

(公信)エスペック地球環境研究・技術基金

地球環境保全に資する調査研究、および技術開発。

2017/5/31

助成総額 900万円・10-20件程度

 
2.

新潟市

(1)里潟の環境保全や生態系保全に関すること
(2)里潟の歴史、里潟と地域の関わりや文化に関すること

2017/5/2

 
1

和歌山県

(1)和歌山県の過疎地域における集落の維持・活性化と再編
(2)和歌山県の健康寿命の延伸

2017/5/15

200万円/件


 
204

(公財)山崎香辛料振興財団

香辛料の基礎的研究並びに香辛料の原材料や応用などの関連分野に関する研究

2017/5/31

100万円/件

 
203

(公財)セコム科学技術振興財団

(1)一般研究助成
国民生活の安全確保、災害防止等国民生活に密着した研究のうち、社会的要請があり研究成果が実用化に結びつく可能性が高い、あるいは、研究成果が今後の科学技術の発展に寄与する、長期かつ大型の研究・開発等(社会科学の研究を含む)を公募により助成する。
(2)学術集会および科学技術振興事業助成
安全・安心に関する科学技術の振興を目的とする学会・シンポジウム・研究会などの学術集会や、将来研究者や技術者を目指す若者・子供たちの啓発・育成を目的とする集会の開催費用を支援する。

(1)2017/4/21

3,500万円以内/件

 
202

(公財)民事紛争処理研究基金

(1) 民事紛争の処理に関する研究の助成 数件
(2) 民事紛争の処理の研究に関する国際交流の助成
  民事紛争の処理に関する国際学会シンポジウム開催の援助
  民事紛争研究に関する国際学会に参加する者(1〜2 名)に対する費用の援助、又は外国人研究者(1〜2 名)の招聘の援助

2017/5/10

100万円/件

 
201

(公財)黒住医学研究振興財団

・ 臨床化学
・ 分子生物学(医学)
・ 臨床微生物学
・ 臨床免疫学
・ 検査血液学
・ 人体病理学
・ 疫 学
・ 一般・生理学

2017/5/31

100万円/件

 
200

(公財)大澤科学技術振興財団

(1) 研究開発の助成
 金属及びその他新材料に関する切削、研削等の機械加工の分野及びこれらの基礎となる理工学の諸分野。
(2) 国際交流の助成
 上記分野の国際学会での講演又は発表を主とし、この趣旨に沿った外国在住の研究者の招聘も対象にする。

2017/5/9

(1) 200~250万円/件 (2) 20~30万円/件

 
199

(公財)村田学術振興財団

自然科学:エレクトロニクスを中心とする自然科学の研究
人文・社会科学:国際化にともなう法律、社会、文化等の諸問題に関する研究

2017/3/31

自然科学:100万円~300 万円/件  人文・社会科学:50万円~200万円/件

 
198

(公財)永守財団

モータ、アクチュエータ、発電機及びそれらの制御方法、その応用技術等に関連する技術分野。

2017/5/15

100万円/件

 
197

(公財)服部報公会

工学研究奨励援助金の対象になる研究は、工学の発展に寄与する基礎的研究で、単なる調査ではなく理論的あるいは実験的研究を行い、1年間に一応の進展が期待されるもの

2017/5/10

80万円〜120万円/件

 
196

(公財)メンタルヘルス岡本記念財団

・神経症とその精神療法に関する研究
・神経症とその精神療法に係わる研究者による内外交流・研究情報の交換活動
・心の健康づくりや神経症などに関する講演会等の組織的な啓発活動
・森田療法の理論および実践に関する組織的な集団学習活動

2017/4/30

30万円〜100万円/件

 
195

(一般)東和食品研究振興会

1 食品の加工・保蔵に関する研究
2 食品の安全性に関する研究
3 食品の機能性に関する研究
4 食品または水産分野のバイオテクノロジーに関する研究
5 食品の未利用資源の有効利用に関する研究
6 その他の食品科学に関する研究

2017/3/31

最大 200万円

 
194

(公財)工作機械技術振興財団

工作機械の開発、生産、利用等に関する技術の進歩につながる試験研究であって、斬新性、創造性に優れ、かつ、実用可能性、実用化の後の波及効果および社会的貢献度が大と見込まれる試験研究

2017/3/31

200万円/件

 
193

(一般)杉山報公会

主として「健康な暮らしを支える産業に寄与することを目的とする研究」とし、医薬、食品、健康、環境、衛生等の分野に結びつく研究領域とする。

2017/3/31

50万円〜100万円/件

 
192

(一般)林業経済研究所

林業経済研究を推進するため、新進の研究者等による林業経済に関する調査研究を奨励することを目的とする。
助成対象は林業経済の調査研究にたずさわる者で、申込時に年齢40歳未満の者とする。

2017/4/30

20万円/件

 
191

日本フードサービス学会

フードサービス産業が直面する課題の解決につながる研究

2017/4/30

最大 50万円/件

 
190

生命保険文化センター

若手研究者の、生命保険およびこれに関連する研究を支援する。
生命保険事業や生命保険を取り巻く法制、会計、IT・金融、ファイナンス等の様々な制度に関するものの他、生活保障や生活設計、消費者行動に関する研究など生命保険にアプローチが可能な分野も含む。

2017/4/30

最大 50万円/件

 
189

北九州市立松本清張記念館

<松本清張研究奨励事業>
(1)松本清張の作品や人物を研究する活動
(2)松本清張の精神を継承する創造的かつ斬新な活動(調査、研究等)

2017/3/31

最大 120万円/件

 
188

医療機器センター

医療機器産業界の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマを幅広く募集する。調査や分析、実証研究、ケーススタディ等を元に一般化した議論をするような研究を想定。既成の概念にとらわれない、新しい発想に基づくテーマについても歓迎

2017/03/31
2017/07/31
2017/11/31

50万円/件

 
187

産業構造調査研究支援機構

最近における技術革新、情報化、サービス経済化の進展等の社会に与える影響について調査研究し、その成果の普及を通じて我が国産業構造の高度化に資するため、民間の教育・研究機関が実施する「経済社会の変化が産業構造に与える影響に関する調査研究事業」を対象として助成を行う。

2017/3/20

 
186

株式会社リバネス

<超異分野教育賞>
未来の教育の実装に向けたあらゆる分野の研究

2017/4/30

50万円/件

 
185

株式会社リバネス

< 天然物由来成分研究推進賞>
植物、微生物、海洋生物など天然物から抽出した物質の生理活性を明らかにする研究

2017/4/30

50万円/件

 
184

株式会社リバネス

<クラレ賞>
3次元細胞培養プレートElplasia?(エルプラシア)を用いた研究テーマ。
Elplasia?は、1 ウェル内に102 μmオーダーのマイクロ空間を有する3次元細胞培養プレートです。今回の研究費では、Elplasia?を用いた研究テーマを募集いたします。

2017/4/30

50万円/件

 
183

株式会社リバネス

< 日本財団海底探査推進特別賞>
全海底地形図の作成に資する全ての研究

2017/4/30

50万円/件

 
182

公益信託 富士フイルム・グリーンファンド

身近な自然環境保全のための調査研究もしくは自然とのふれあいを促進するための調査研究

2017/5/8

総額 850万円/8件

 
181

(公財)戸部眞紀財団

募集分野:化学、食品科学、芸術学、体育学/スポーツ科学、経営学

2017/4/19

100万円/件

 
180

(公財)クリタ水・環境科学振興財団

<国内研究助成>
・水処理に関する理論、技術、分析などの研究          
・ 水域生態系保全に関する研究            
・ 水に関する文化、教育、歴史、政策、制度などの研究       
・ 「水を究める」研究
・ 自然科学・技術の分野、人文・社会科学の分野で特に新しい切り口や手法に基づく水に関する研究

2017/5/11

50万円~100万円/件

 
177

(公財)内藤記念科学振興財団

第44回内藤コンファレンス ポスター発表者募集
テーマ「意思決定の脳科学―動機、予測と学習」
・テーマに関連したポスター発表ができること
・開催期間(2017/10/3-10/6)を通して参加できること
・英語で討論できること

2017/4/12

宿泊費・食費・登録料 優秀な発表者には特定研究助成金(50万円/件)を支給。


 
176

(一般)水源地環境センター

・「ダム貯水池に係わる生態系・水環境(上下流・周辺を含む)に関する研究」
・「ダム貯水池や下流河川の生態系に係わる土砂動態に関する研究」

2017/4/5

最大150万円/件

 
177

(一般) 竹村和子フェミニズム基金

フェミニズム/ジェンダー研究、または女性のエンパワメントや女性へのサポートの視点で実施される活動に資する研究・調査に対して、助成金を提供する。

2017/5/19

最大 50万円/件

 
176

株式会社パーソル総合研究所

<研究テーマ>
1. 労働経済領域
2. 働き方改革領域
3. 人材・組織開発領域

2017/4/28

最大 200万円/件


40歳未満(応募時点)

 
175

ニッセイ財団

1.学際的総合研究
課題:人間活動と環境保全との調和に関する研究 -人と自然が共生する持続可能な地域づくり、自然災害と環境保全-
いわゆる狭義の学問領域の枠をこえて学際的・総合的な研究として、大学研究者と地元自治体、 更にはNPO・NGO・地域住民等の実践活動者などが協働して推進する他分野協力型、実践型、提言型の研究を募集する。

2.若手研究・奨励研究
着想豊かな研究から新しい分野への挑戦的な研究まで、幅広い視野に立つ「研究」を募集する。

2017/4/3

1.最大 1,500万円/件 2.最大 150万円/件

 
174

株式会社リバネス

<メタジェン・腸内デザイン賞>
腸内環境に関するあらゆる研究分野。情報学を基盤とした研究、微生物学分野、カテゴライズ不能な新規のアイデアも大歓迎

2017/2/28

最大 50万円/件

 
173

(公財)ひと・健康・未来研究財団

「ひとの健やかでこころ豊かな未来を実現するために、健全な食生活と予防医学に重点をおいた研究、さらに自然との共生を基本に、こころの健康をめざした研究を振興し、もって国民の健康増進と生活の質の向上に寄与する」ことをめざす食品、環境、医学、福祉の研究。

2017/4/30

最大100万円/件

 
172

サントリー文化財団

1.人文科学、社会科学に関する学際的グループ研究助成
 人文科学、社会科学の分野における、国際的、学際的視点からの、学術上意義の大きいグループ研究活動の振興を目的とする。専門分野、所属、国を超えた研究メンバーによる研究活動を促進するため、助成金の使途は会議費、会合費、旅費等としする。
2.地域文化活動の実践者と研究者によるグループ研究助成
 地域文化活動に関する研究の振興と、これを通じて日本の地域文化活動の発展に寄与することを目的とする。なお、地域文化活動とは、芸術や伝統文化だけではなく、歴史や文化を核にしたまちづくりや地域住民を巻き込んだ文化的なイベントなども含める。

2017/4/10

最大 300万円/件

 
171

(公財)加藤記念バイオサイエンス振興財団

(1)メディカルサイエンス分野
(2)バイオテクノロジー分野 

2017/2/28

最大 200万円/件

 
170

(公財)三島海雲記念財団

(1)自然科学部門…食の科学に関する学術研究
(2)人文科学部門…アジア地域を対象とし、史学・哲学・文学を中心とする人文社会科学分野における学術研究

2017/2/25

最大 500万円/件

 
169

中部電力 原子力安全技術研究所

(1)原子力の将来技術に資する基礎基盤的研究
(2)原子力発電所の安全性向上に資する研究
(3)浜岡原子力発電所1号機、2号機の廃止措置の改善に資する研究
(4)浜岡原子力発電所3号機、4号機、5号機の保守性・作業性の向上に資する研究

2017/2/20

最大 1,000万円/件

 
168

(公財)三菱財団

1.自然科学研究助成
2.人文科学研究助成
3.社会福祉事業並びに研究助成

1.2017/2/7
2.2017/1/24
3.2017/1/13

1.最大2,000万円/件      2.最大500万円/件       3.金額の定め無し

 
167

(一般)糧食研究会

研究領域:食品に関連した科学的研究
研究分野:食品機能、健康・栄養、食品加工技術、食品安全などに関する研究

2017/2/28

最大 150万円/件

 
165

(一般)日本アルミニウム協会

アルミニウム産業の需要拡大に役立つものを対象とし、公募要領に記載する研究に関連するテーマを優先とする。

2017/1/31

最大 80万円/件

 
164

公益信託 伊藤徳三ひまし研究基金

ひま種子、ひまし油、ひまし油誘導体(リシノール酸、セバシン酸、ウンデシレン酸、2-オクタノール、12-ヒドロキシステアリン酸等)に関する次の研究を対象とする。
(1)ひまし油・ひまし油誘導体の精密化学変換に関する研究
(2)ひまし油・ひまし油誘導体を利用する機能材料及び生物活性物質に関する研究
(3)ひま種子の増産に資する育種及び栽培技術に関する研究
(4)上記(1)~(3)以外のひまし油関連産業の発展に資する基礎・応用研究

2017/1/20

最大 100万円/件

 
162

公益信託 小野音響学研究助成基金

音響学に関する分野

2017/1/10

最大 100万円/件

 
158

乳の学術連合

牛乳乳製品健康科学
【特定研究】
・スポーツにおける牛乳乳製品の栄養的意義に関する研究
・牛乳乳製品が免疫機能に及ぼす影響に関する研究
・牛乳乳製品とメンタルヘルスに関する研究
【一般研究】
・ 各ライフステージにおける健康と牛乳乳製品

2016/12/31

最大 150万円/件/年

 
157

(公財)エリザベス・アーノルド富士財団

1.米、麦等に関する研究
2.米、麦等を原料とする食品の生産・加工・流通・生理的機能性等に関する研究
3.米、麦等を原料とする食品製造における技術の向上発展に関する研究
4.米、麦等を原料とする食品製造における機械の向上進歩に関する研究

2016/12/14

最大 100万円/件

 
156

(公財)タカタ財団

交通事故死傷者の低減に寄与する、特に「人」の面からの対策に繋がる研究(期間は一年又は複数年)
技術的なものだけでなく、社会的仕組みの改善、人の教育といった社会的分野の研究を含む

2016/12/10

100~500万円/件/年

 
155

(公財)パブリックヘルスリサーチ

1.ストレス科学分野
   「ストレスマネジメント」(キーワード:就労支援/身体活動/格差社会/グローバル化/対処)
2.生命医科学分野
  「老化と長寿」(キーワード:認知機能/エイジング/ライフサイクル)

2016/12/9

最大 100万円/件

 
154

(公財)アサヒグループ学術振興財団

生活科学部門、生活文化部門、地球環境科学部門、サスティナブル社会・経済学部門の4部門

2016/12/2

最大 100万円/件

 
153

いばらきコープ環境基金

地域の自然環境、地球環境及び環境とくらしなどに関する、以下の活動に助成する。
1.調査・研究活動→県内の環境調査・研究/調査研究のための資料収集/研究会の実施など
2.企画・実践活動→緑化推進の活動/河川、湖沼、海岸、山等の保全・浄化活動など
3.政策提言活動→調査研究の発表会/行政、企業への提言・要請行動など
4.教育・啓発活動→環境学習会・自然観察会/ゴミ減量・リサイクルの普及啓発など

2016/12/02

最大 30万円/件

 
144

(公財)SBS鎌田財団

物流の振興・発展に資する①学術研究②研究集会、シンポジウム、セミナー等の開催を対象とします。

2016/11/30

最大 50万円/件

 
143

(公財)河川財団

【一般的助成】流出・流水・流砂のメカニズムの解明等の工学的な研究、治水対策に関する研究、水資源の確保に関する研究、河川環境の整備と保全に関する研究、地域との連携に関する研究、河川に関する歴史・文化・伝統等に関する研究など、内容、手段、方法も含め、助成事業者の方々の自由な発想に基づき実施される、「川づくり」や河川管理に貢献するための様々な課題の調査・研究について助成。また、国内外で発生した甚大な水害等の緊急調査についても助成。

2016/11/30

最大 200万円/件

 
142

(一般)日本ボイラ協会

ボイラー、圧力容器及びその周辺機器の安全、制御、管理、運用、省エネ、環境負荷低減、燃焼等に関する分野の調査・研究。

2016/11/30

最大 300万円/件

 
141

(公財)新技術開発財団

1. 一般課題研究
(ア)「植物研究園(静岡県熱海市)を利活用し、工学的手法を用いた植物の生態研究」
当財団の植物研究園および伊豆半島、函南原生林等の周辺地域の植物・植生の生態研究を目的としたもの。また他の地域にも十分応用できるものとする。
(イ)「植物の生態研究に必要となる新計測技術の開発」
植物の生態を工学的に測定する新たな計測技術の開発を目的とした研究で、実用化が可能なもの。研究フィールドを当財団の植物研究園及びその周辺に限定しない。

2 特定課題研究
大規模震災等に触発された減災に向けての植物機能の利用による環境再生、省資源、植物多様性への保全・再生に関する研究
(ア)持続可能なみどりの回復・再生
(イ)植物生態系の改善・回復・保全
(ウ)植物を利用した省エネ・省資源対策

2016/11/30

150万円/件

 
140

(公財)薬力学研究会

薬力学の研究に従事する者に対する研究費の補助。

2016/11/30

30万円/件

 
139

日本ユニフォームセンター

1 地球温暖化防止につながるユニフォームに関わる研究
2 防災・セキュリティに関連するユニフォームの研究
3 オリンピック・パラリンピックに関連するユニフォームの研究
4 諸外国におけるユニフォームの調査
5 職場における女性活躍促進などに関するユニフォームの調査研究

2016/11/30

最大 100万円/件

 
138

(公財)たばこ総合研究センター

1 嗜好品、あるいは嗜好品に関連する産業や企業に関する歴史・文化等の研究
2 嗜好品の摂取・利用が、人間の心理・行動・価値観・欲求・健康観・幸福感、あるいは社会に与える影響の研究
3 上記1、2以外の人文科学・社会科学の分野における嗜好品に関する研究

2016/11/30

最大 100万円/件

 
137

(公財)SBS鎌田財団

物流の振興・発展に資する�@学術研究�A研究集会、シンポジウム、セミナー等の開催を対象とします。

2016/11/30

最大 50万円/件